少し前のお話です

2月でしたか お客様から電話がありました

80代のかたでした

お客様「ふとん屋のおっちゃんが勧めてくれるもんはもう全部使ってるんですね
     だけど今ぐらいのすごく冷える時期なんですけど
     おふとんに入ったらしばらく体が震えて止まらへんのです
     しばら〜くガマンしてて1時間ぐらいしたらやったそれが止まって眠れるんですわ」

おっちゃん「ええっ!お風呂入ってますか いつ頃入ってる?」

お客様「寝る前に毎日入ってます」

おっちゃん「寝る前に入ってたら温かくなってるから
       おふとんに入っても大丈夫なはずでっせ
       入浴時間が短いのんとちがいますか?」

お客様「いいえ 30分くらいつかってます」

おっちゃん「そうですか おかしいねぇ」

なんでかわからんのでかれこれ1時間ぐらい話しててやっとわかりました

お客様「熱いお湯につかったらあかん言われてるんで
     39℃のお湯に30分ほど腰までつかるんです」

おっちゃん「それやがな
        ちょっと低すぎまっせ
        お風呂から上がってもホカホカしないでしょ」

お客様「せやから すぐにふとんに入ってるんです」

おっちゃん「今夜から42℃くらいにして半身浴してみましょ
       39℃で入ってもしばらくしたらもっと温度下がってるから
       体が温まるはずないでしょ
       よう風邪ひかへんかったね」

その後 震えるなんてこともなく温かく眠れるようになったようです

心臓に負担かかるからぬるいお湯につかれっていわれて
勝手に自分で判断して低温で入浴してはったようです

そんなことでお客様とはとことんお話ししてみないとわからんことがいっぱいある

お客様もいつもしてることやからおかしいと思わへんので

こちらに伝わってきまへん

おっちゃんも同じで こんなことは当たり前やと思って

アドバイスしないようなことが時々大問題になることがります

じっくり時間かけてお話ししましょ!!

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック