パジャマ


12月に駱駝の敷ふとんを買っていただいたお客様

自分で考えたんではなく娘さんにすごくいいから買ったらいいよと言われたから

使っていただくことになったんですが

1月に別の件でお電話したとき

おっちゃん「暖かく眠れていますよね」

お客様「ぜ〜んぜん 暖かくないよ
     娘はなんでこんなんがいいと思ってんねんやろ
     毎日、電気毛布使って羽毛ふとんの上に毛布のせて
     それでも寒いから3枚くらい着て寝てやっと眠れるって感じ
     トイレは歳いったからしゃ〜ないけどね
     3回くらい行かなあかん」

おっちゃん「ええっ〜
       ちょっと待ってくださいよ 
       あの時説明したこと全然守ってないじゃないですか」

お客様「何か聞いてたっけ 使ったら暖かいって言うてたんとちゃう!」

おっちゃん「違いまんがなぁ
       もう一回説明しまっせ
       ベッドマットの上に駱駝敷のせて、おっパァ敷いて
       体がのってパシーマを掛けて羽毛ふとん掛ける
       パジャマはできるだけ薄くして下着は着けない
       スェットみたいな厚着はあきまへん
       うちで売ってるダブルガーゼぐらいで一年を通しましょ

お客様「せやけどふとんに入ったら寒いでぇ
     冷たい足がなかなか温まれへんでぇ
     1時間ぐらい経っても寝られへんかったでぇ」

おっちゃん「お風呂はいつ入るん?」

お客様「お風呂は晩ご飯食べる前やから6時頃かな
     寝るのは11時半ぐらいやね」

おっちゃん「う〜ん これも言いましたでぇ
       ふとんは保温するとこです
       温めるようにはできてません
       冷たくなったもんが温かくなるなんてめっちゃ時間かかります
       今の時期やったら1時間前くらいに入りにいって
       出てきて髪の毛乾かしたらすぐにふとんに潜り込みましょ」

お客様「そんな直前でいいのんか
     テレビで2時間前に入っとくように言うてたでぇ」

おっちゃん「間違ってます 体が温かく保温できてるうちに
       ふとんに入りなはれ
       そしたら上がった体温が少しずつ下がっていって
       す〜っと眠りに入っていきますし
       途中で起きてトイレに行くこともありまへん」

お客様「トイレは歳やから仕方ないんちゃう」

おっちゃん「病でない限りトイレには立つことおまへん
       90過ぎたお客さんでも一回も起きずに寝てはります
       ほとんどは冷えてるか 熟睡ができてないかでっせ
       着るもんも間違ってまっせ
       できるだけ薄着やって言いましたやろ
       保温は寝具!これ、忘れたらあきまへん
       着るもので暖をとろうとすればするほど
       換気ができなくなって体表に水が残り
       夜中に冷たくなって体を冷やします」

お客様「そんなんできるやろかぁ
     心配やわぁ」

おっちゃん「ぜったいにその通りにしたら暖かく眠れます
       熟睡度も上がって気持ちよく朝起きられますし
       朝、ふとんから出たとき寒いと思わないようになります」

ということでちゃんと守っていただいたら普通に暖かく眠れるようになりました

だからふとんの購入は買い物カゴでポチッとして買ったらあかんって言うてます

アドバイスが最も大切なんです

おっちゃんとこでは寝具のセレクトよりもそちらを重視するから

時々、持ってるもんで大丈夫やった人もいてはります

無駄な買いもんする前にまずは相談からでっせ

商品が先やおまへんのや!!

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック