寝たら治る ふとん屋のおっちゃん

睡眠考房まついに来られるお客様の相談日記 子供の頃しんどいとき親によく言われました「寝たら治る」

・「寝たら治る」出版にあたって
このブログが本になったのが2007年でしたがとうとう完売してしまいました
今後再版の予定はないそうです。
もしよろしければおっちゃんのところにありますのでご注文下さい
少し改訂して持ってます もちろん送料も無料でっせ

ブログを引越しました。
これからは、新しいブログにお越しください。

睡眠考房まつい
〒551-0031
大阪市大正区泉尾1-4-1
TEL06-6551-0011・0324
フリーダイヤル0120−210−854


  
・HISTORY VIEW ←クリック


  ・体験宿泊ルーム完成←クリック

  ・ふとん屋のおっちゃんの敷パットが出来ました←クリック


ボランティア

天童よしみさんのそっくりさん

IMG_3279


わたしの住む大正区泉尾北地域では毎年敬老の日に

お年寄りお祝い大会を小学校の体育館で行ってます

泉尾北地域のイベントは盛大で毎年、プロの歌手を呼んでましたが

年々予算も少なくなり難しくなってきたので

昨年は中学校のブラスバンド部や小学生の鼓笛隊などに舞台に立ってもらいました

しかし、事前の協議中、やっぱり歌手が来ないとパッとせえへんねということになり

じゃぁそっくりさんではどう?ってことになり

ダメもとで港区に住む天童よしみさんのそっくりさんにお願いしてみましたら

なんと、なんと 予定日の9月13日だけは空いてるとのこと

それで今日、お会いしてお願いしてきました

ほんまにそっくりです

顔がそっくりやとしゃべり方も同じやし声もそっくりやね

本物よりホンモノに見えましたわ

おもしろい敬老の日になりそうやね


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック



仕事に支障

夏祭り


毎年、この時期が来るとうっとうしい

休み明けの火曜日からずっとこの行事のことで動いています

昔のように強制はできませんが奉賛金を集めに回らなければなりません

個人宅は班長さんにお願いするのですが
任意の集金であるので強制しないでくださいという文書をつけたり
うちわやお札を班ごとに手分けしなければいけません

企業さんは逆に縁起を担ぐので集めに行かないと

なんで来ないとしかられます

ということで本日もこのことで外出ですわ

避けているといつまでも続くのでさっさと済ましてしまわなければ

仕事に支障が出てきます

昨年は入院してたので他の方に無理を言って替わってもらったのですが

今年はその方々も仕事で回れませんって言われちゃったので・・・・

私も仕事が・・・・・

毎週火曜日はオカリナ教室のアシスタント

オカリナ


以前から生涯学習ルームの全教室のお世話をしてきましたが

忙しいので他の方に交替してもらいましたが

5月からオカリナ教室を立ち上げたため

責任をとって私たち夫婦でお手伝いすることになりました。

講師はミュージッククラブドレミを主宰しておられる増井康人先生です
http://www.mc-doremi.com/

教室は毎週やってますが先生は隔週で講習していただいてます

ということで先生が来ない週はどうするん・・・

自習というわけにはいかないので

妻が先生の代わりで私がアシスタントという役目で教えています。

お近くの方でやってみた方いませんか

毎週火曜日午後7時20分から1時間です

初めてオカリナ吹く方ばかりでがんばってまっせ


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック



防災訓練

image


2月9日(日)に私たちの町、いずおきた地域で大規模な防災訓練をすることになった。

毎度のことでポスター制作や地域内の回覧板は私の仕事

出来上がったのであっちこっち貼らしてもらいました。

今回は起震車が来るので震度7の体験もしてもらいます。

義援金がいっぱい集まりました


ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

    人気ブログランキングへ



IMG_049819日のチャリティーコンサートの報告がまだでした

皆さんに楽しんでいただいて 募金箱には11000円が集まりました
早速、日本赤十字社に送らせていただきました

毎月やりたいのですが毎月「ミュージッククラブドレミ」さんにご協力をお願いするわけにはいきません
誰でもOKです ジャンルは問いません ボランティアでコンサートできる方募集します


IMG_0506次に24日(日)私たちが住む大正区泉尾北地域で毎年恒例の「いずきたカーニバル」を催しました

午前はファミリー運動会 午後は屋台やらゲームやらで楽しんでいただき
体育館ではキッズマートと称して子ども達に野菜の大安売りをしてもらいました

そして屋台の売り上げやキッズマートの売り上げをすべて義援金に募金しました
入り口の受付にも募金箱を置いたところ 皆さん、ご協力いただきたくさん集まりました

売上と募金箱とあわせて約44万円も集まりました

当然 経費の差し引きなんかせずに100% 東日本大震災義援金として寄付することになりました


小さなことですが 地域のみんなが協力すれば少しは大きな力となるもんですね


これからも応援に疲れないように続けていきたいと思います


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック






ふとん屋さんにご協力のお願い


ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

    人気ブログランキングへ

4/20追記
昨日 下記のようにマットの支援をお願いしましたが
目標枚数に達したそうで今回の募集は終了したそうです
ありがとうございました

本日 震災支援チャリティーコンサート出来ました

大人もこどもも赤ちゃんも入れて24名の方々に楽しんでいただけました

入場料は義援金として募金させていただきます

写真をアップしようと思いましたが

急きょ 支援物資の依頼があったのでそちらを書かせていただきます

震災のボランティアをされているお客様から支援物資の依頼のメールをいただきました


「東日本大震災ボランティアバックアップセンター」

http://www.backup.vc/



[物資募集]布団用のマットレスを募集します。

送り先など詳細は直接聞いてください

[お問い合わせ先]
東日本大震災ボランティアバックアップセンター
0258-32-9997

IMG_0504



私もかき集めまして 11枚ほどあったので明日送る予定です

全国のふとん屋さんへ

素材はウレタンでなくても大丈夫です

畳めたらいいそうです(ふとんはダメです)

今回は福島へ送られるようです

ご協力お願いします

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック

チャリティーコンサートやります

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

    人気ブログランキングへ

IMG_0478

東日本大震災復興支援チャリティーコンサートをやろうと思います

といってもおっちゃんが出来るはずありませんので

日頃 お世話になってる音楽教室のドレミさんのお二人の先生にやって

いただきます

実は少し前から久しぶりにギターを弾いてみてるんですが もともとうまい

ことないし 年のせいで動きがわるくなってるので 我流ではなく ちゃん

と習ってみようということで「ミュージッククラブ ドレミ」さんにお世話にな

ってます

お店をかたづけて そうですな 30人ほど入れるやろうと思います

1時間弱ですがギター、オカリナ、ハーモニカの演奏をしていただきます

4月19日(火) 午後5時開演

入場料は500円です それ以上でもかまいません

すべて義援金として日本赤十字社へ募金させていただきます

パシーマで作ったタオルもプレゼントします


お近くの方はぜひ店に遊びに来てください

ブログを見たくださってる方で おっちゃんの店のご近所の方をご存知なら ちょこっと宣伝してください
よろしくお願いします

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック



支援物資発送

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします


今日 大阪市からようやく支援物資に敷ふとんの要請入ったのでもってきてほしいと連絡が入ったので 用意していた敷ふとん50枚を持っていってきました
滞りなく避難所に届くことを祈ってきます

被災者の方々の中には高齢者が多いと聞きます
中越地震の時も 高齢者の活動が著しく止まってしまったため3割以上の方が認知症になったと聞いています
何とか活動量を増やせる工夫をしてもらって元気をとり戻してもらいたいです

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック

国勢調査

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

    人気ブログランキングへ


ボランティアです 忙しいのに・・・

国勢調査のお手伝いを先週からしています 担当地域をほぼ全軒配り終えた 

やっと終わったと うっとうしく思ってるときに 昨日 電話がありました

「コクセイチョウサのことですが ご本人ですか」

おっちゃん:「国税調査!! ええっ」

心の中で・・・何にも悪いこと 隠し事してない 何でやろ 

おっちゃん:「はい 私です すみません」

なんもしていないって・・・・ なんであやまるねん!!

「コクセイチョウサの調査票が足らないお家があるんですが行ってもらえますか」

な〜んや 国勢調査のことやん

ビックリしたぁ  国税と国勢ではえらい違いでんがな

せやけど わずかな報酬で 今度からこんなん引き受けたくないですわ 
たいへんでっせ ほんまに

そんなことしてんと早よ返事してよとお客さんに怒られますわ

すみまへん

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック



世界の子どもにワクチンを・・・つづき


ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします


世界の子どもにワクチンを・・・におっちゃんの店も参加するため
FAXを送ろうと思ったとき  読者さんから電話が鳴りました

内容は

*ワクチンもいろいろで子どもにワクチンを強制してもいいのかどうか

*ボランティアはわかるがお金を送ることだけでいいのかどうか

*お金だけが動くボランティアに疑問を感じているので
 おっちゃんとこのふとんを買うと募金したことになるのだったら
 私は募金したくないので買えない

*おっちゃんは寝具を改善するということでたくさんの人を
 助けたことになるのでそれで十分ではないか

というような内容だったと思います


考え込んでしまいます

提出はもうちょっとあとにします

ちょっと考えてまた書きます

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック

世界の子どもにワクチンを・・・



ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

    人気ブログランキングへ

世界の子ども達にワクチンを日本委員会
というのがあります

ペットボトルのキャップを集めるとかでご存知の方も居てはると思います

実はおっちゃんとこの羽毛ふとんを作ってくれている東陽産業さんが4月

からはじめるボランティアで羽毛ふとん買っていただいたら

一枚につき300円を募金しましょうという活動に

参加することになりました

お客様が東陽産業の羽毛ふとんを買うと

ワクチンボランティアをしたことになるわけです

もちろんその費用をお客様に負担していただくことはありません

おっちゃん達小売店も負担することはありません
 
すべて東陽産業さんのボランティア活動であります

わずかなことではありますが どうせ買うなら少しでも

ボランティアになる方がええやないですか

お客さんは買うだけで自動的に300円募金したことになるんです

これはええこと聞かせてもらったということでおっちゃんの店も

独自に参加させてもらおうかと考えてます

東陽産業さんは羽毛ふとんだけですねん
 
東陽産業さんの羽毛ふとん買うと募金になるんで
 
おっちゃんとこで羽毛ふとん買ってくれはったら募金できますが

他のふとん買ってもらったときは募金になりまへん

それでおっちゃんとこでふとん買ってくれはったら

東陽産業さんとは別に募金できるようにしようと思ってます
 
そうしたら掛だけでなく敷ふとんも対象になるわけですな

羽毛ふとんの時は倍になるわけですわ

どうでっしゃろ

地元地域ではたくさんボランティア活動はしてますが

こういう活動ははじめてです

どれくらいできるかわかれへんけど

おっちゃんも何かしたいと思っていたんで 協力させてもらいます

早速 明日 参加協力を打診してみます

皆さんもよろしくお願いします

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック



ふろしき

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします


毎日 メールで相談いただいた方に順番にお返事をさせていただいてるんですが どうしても時間が足らなくて次の日へと遅れていくことになってしまっています

メールの返信ができてないのに 先にブログを更新するのも失礼かと思い ずっと後回しにしてきましたが ブログを楽しみにしてるかたから何で更新しないかと尋ねられることもあります

ということでメールの返事はちょっと待ってもらって本日はちょこっとブログを書くことにしました これからも返信よりブログ更新が先になることもあると思いますがお許し下さい

昨日は定休日でもあり祭日でありましたので 子ども会のお手伝いをしてきました

以前 おっちゃんとこでもレジ袋をやめてふろしきにしたいと書いたことがありますが 未だに実行に移せてません というこのもずっと前に買った袋が多すぎて今も倉庫にいっぱいあるため これらを消費したらと思ってるからなんですが 早く実行しないとあきまへん

ふろしき研究会1そういうこともあり昨日はふろしきを見直してもらおうと 我が町、泉尾北地域の皆さんにふろしき包み結び環境講座を開催しました

祭日にもかかわらず 約90名が集まりました

講師は「ふろしき研究会」から2名きていただき ふろしきの意外な使い方を教えていただきました

ふろしきこの日の講習でいちばん気に入ったのはふろしきで作るウエストバックでした

ふろしきでなくてもハンカチやバンダナでもできます おっちゃんも気に入ったので早速 きょうから腰にぶら下げてます 今まで携帯電話をベルトにつけたり鍵をぶら下げたりしてましたが このほうが便利でっせ

ベルトにバンダナ通して前後で結ぶだけでこんな入れ物ができます やってみませんか

講習のあとには白いふろしきを柿渋で染めるマイふろしき作りというのもやってみました これはおっちゃんが教えていたので写真とれませんでした

羽毛バッグ店でも準備を進めているのは 羽毛ふとんの袋です どうもあのデカい羽毛ふとん用ケースが気に入りまへんのですわ 使わんときに押し入れにしまうにしても嵩張ります なんであんなプラスチックみたいなもんいっぱい使うんですやろね 高級なふとんほどこれが大きくなるんです いいものに見せたいだけですがな 

それで今ややろうととしてるのは綿で袋を作って 柿渋柿渋バッグで染めるというものです 柿渋は防虫効果もありますのでふとんを保管するにはバッチリです  一応作ってみました きれいに染めようと思うと縫製前にしなければいけませんが 縫製前に染めるには広い場所が必要です それは無理ですので 縫製してから染めてみました そうすると色むらができるのですが これがけっこうエエ感じに見えるんですわ どうでしょう まだたくさん作れませんが 羽毛ふとん買われた方でこの袋がよければご指定下さい

ちょっと時間いただきますが これに入れて発送します

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック

 

 

布ぞうり

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

ちょっと前のことですがアップするのを忘れてました

今月の初めに 布ぞうりの作り方を教わりに行きました

布ぞうり何故 布ぞうりかというとおっちゃんとこにはたくさんのハギレが出ます いつもたまってくると近所の老人ホームなどにあげるのですが これでぞうりが作れるならいっぱい作ってお客様にあげたらいいじゃないですか そしてうまく作れるようになったら小学校で布ぞうり教室をやって 子どもたちの上履きとして使ってもらうというのはどうかと思い 地域の有志で習い行ってきたんです

この布ぞうり教室をやってくれたはるのが甲子園に住んではる「はまやん」さんです

全国手作りぞうりの会http://www21.ocn.ne.jp/~zouri/index.html

ハギレを編むだけやから簡単やと思っていましたが なかなか難しいですな 全部完璧に覚えようと思ったら丸一日必要だというのが行ってみてわかりました とりあえず時間なかったので片足だけ作って帰ってきましたが もう一回一日掛けて講習にいかないと覚えられそうにありませんね

パシーマのスリッパも使い心地いいのですが このハギレで作ったぞうりも感触はいいですね 片方しか履いてませんが・・・・

 白カバーのハギレをいつもヒモにして使ってます これでぞうり作って柿渋で染めたらいい感じになりそうやなあ と思うのですが いつ実現するでしょう

もしできたらまた紹介しまっさ!

 

ボランティア

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

昨日は 朝早くから夕方までボランティアで出掛けてました

毎年2月の第1日曜日に 大正区子ども文化祭という行事を22年やってきてます 区内の小学生の舞台発表や映画会、体験教室などあり おっちゃんたち子ども会のスタッフは広場で ジュースやおでんなどの屋台をやります

子ども文化祭あいにく朝からみぞれ混じりの雨やったんですが それぞれ皆さん 仕込みをしてあるので中止せずに実行しました

たくさんの子どもたちがフランクフルトやたこせんなどなど買いに来るのですが ちょっと気になったことがあります

最近の子どもたち、自己主張が少ないでんな KYとかなんとか変な言葉が流行っていて ついまわりに合わしてしまうのでしょうか

数人で屋台の前に立つと何を買うのか中々自分で決めないんです

いったん買いかけて友だちが違うものにしようと言うとじゃそうするわとあっさり自分の主張を翻す子が多いのが気になりました 自分の好きなもん頼んだらいいじゃないですか 何で合わそうとするんでしょうね

一緒にやっているスタッフに高校の先生がいますが やっぱりその点が気になるそうです 自己主張を特に嫌う子が多くなったと嘆いておられました

KYはあきまへん 先日 ラジオでこんなこと言うてました

空気読めないではあかん 空気つくらなあかん 何で自分を主張せえへんねん

ということで ことしはKTを流行らしましょうよ ね

 

今年も大盛況 お化け屋敷

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

お化け入り口今年も大盛況で終わりました お化け屋敷大会

昨年から始めた恒例行事(子ども会のメンバーはもうやめてくれと言ってますが)

これは6年生が卒業記念にみんなで力を合わせてひとつのことに取り組むという目的で始まりました もちろお化け集会んシートを敷いたり電球をぶら下げたりのハード面は大人がかかわっているのですが 隠れるところや仕掛けなどはほとんど6年生たちで作ってくれました 

ポスターも作って商店街のお店に貼ってもらいに行ったりして宣伝もしてくれました おかげで明るい時間から長蛇の列でした

お化け1号団体では強がってる悪ガキも来なかったのでスムーズにいくかと思ったのですが 入り口からお化けが集中してるもんやから お客さんがなかなか前へ進んでくれないというハプニングがありました

何回も入る子、何度も入りかけてはやめる子

お化け2号どうしても入れないので 出口で「どこが恐かった?」と聞いてるだけの子 親子で入ったものの子どもが恐くて動けなくなって立ち往生してる親子 顔が引きつってしまってる子どももいました

悪ガキが来たら ぜったい1人ずつ入れて 怖がらしてやろうとおもっていたのに残念でした

お化け3号

たった一日の6時から8時までの短い開催時間のために1週間もかけて準備し 終わればその日のうちに片付けてしまいます でもとっても充実した時間ができあがりました

今年は5年生の子どもたちも 来年はわたしたちがお化けの役ができると意気込んでいます(ということは来お化け4号年も、再来年も続けなアカンということなん・・・)

昨年はお化け屋敷だけでしたが 今年は校庭で夜店もやってみました

来年はもっと恐いお化け屋敷を考えておこう

お化け夜店ということで仕上げに一杯飲んで終わるというのがおっちゃんたちの恒例の行事でした

 
 
 
いろんな人に大切な思いを伝えたいので
 人気ブログランキングへ  ←←←ココをクリックして下さい
           できればこの下のCommentsをクリックして
               コメントをくださればうれしいです                                                                                                                                                                                                     

毎年この時期はボランティアで忙しい

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

毎年のことですがこの時期は地域のボランティアで忙しいです

盆踊り入り口8月2日、3日は 泉尾北小学校での盆踊り大会がありました

準備の始まりは本当は7月29日からだったのですが 選挙に占拠されてましたので しかたなく28日の土曜日から準備はじめました

踊りの輪おまけに2日は台風が接近してきて ひょっとして延期かなと思っていましたが 3日に強風でちょうちんが飛んでしまったぐらいで何とか無事終えることができました 準備も大変ですが 片付けるのも大変なんですがそこは毎年の要領ですわ 9時に終了して 櫓をのぞいて 1時間ほどでアッと言う間に片付けてしまう手際よさです                                                             スマートボール我が泉尾北地域の盆踊りは ジュースや焼きそばなど飲食物は50円、100円と少しいただきますが 子どもたちが遊ぶゲームはすべて無料 おまけに景品までついてます 

たくさんの子どもたちに参加してほしいのですが なかなか踊りには加わってくれなのが毎年の課題ですが今年はけっこうたくさんの子どもが踊ってました 

ゲームも手作りです 写真の大型スマートボールも商店街にいた頃おっちゃんたちで作ったものですが これがけっこう人気高いんですな その次のコイン落とし コインおとしサイコロ とすべて手作りのゲームです 毎年 アイデアを出してひとつだけ新しいゲームを追加したりしてます 

終わりになると 子どもたちにはお菓子の袋が配られて解散になるのですが それが二日とも配られます その数 約1000個にもなる大盛況です 子どもだけでこの数ですから 大人も入れるとどんだけ来てるのかよくわかると思います

これで行事が終わるのかというと それがまだつづきますんです このあと11日には体育館を使ったお化け帰りのお菓子屋敷大会があります その準備のために4日、5日とシート張りとか 雰囲気出すために 木を切ってきたりしています 日中は仕事があるので 子どもたちに任せていますが 夜になると毎日 制作の手伝いをしなければなりません それが終わるたびに一杯引っかけるという調子ですから 体の状態を維持しておくのがいちばん大変かもしれませんなぁ

お化け準備1最後の写真はお化けの準備をはじめたところです

去年はデジカメが古かったのでうまく撮れませんでしたが 今年はフジのデジカメを買ったので バッチリお化け屋敷を撮りたいと思ってます

 

いろんな人に大切な思いを伝えたいので
 人気ブログランキングへ  ←←←ココをクリックして下さい
           できればこの下のCommentsをクリックして
               コメントをくださればうれしいです                                                                                                                                                                                                     
                                                                                                                                               

今年の国際交流はモンゴル

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

毎年 我が町の泉尾北小学校でやってる国際交流のボランティアを引き受けてくれる国の方を見つけました 今年はモンゴルでいきます

これまでの企画は ペルーに始まり フィリピン アフロアメリカン ベトナムと続けてきました 毎年 今年はできるやろかと悩みながらも すんなりと決まってしまいます 

今回は大阪の鴫野でモンゴル料理のお店をやってはるタイピンさんにお願いにあがったら 快く引き受けてくださいました

実施はまだまだ先の11月3日ですがとりあえずお願いに行こうということで 日曜日にお店に訪問してきました

モンゴル店内行ってからわかったんですが けっこうマスコミに取り上げられていて有名な方でした日本語もなにもわからずに単身日本にきて4年って言ってました でも4年にしてはものすごく日本語がうまかったです 店内には手作りでモンゴルのゲルを再現してあり 帽子や民族衣装が自由に試着できて モンゴルの工芸品などが博物館のように展示してあります

タイピンタイピンさんは馬頭琴の奏者で これで飯が食えるほどすごい腕前でした 彼曰く 馬頭琴は中国が勝手につけた名前で本当はモリンホールというのだそうです中国は何でも自分とこのことばに変えるじゃないですかパソコンでも電脳というように モンゴルの人にとっては 馬頭琴はあまり快く思っていないそうです

衣装試着できる民族衣装はいっぱい置いてありますどれでも好きなものを着ていいそうです 料理もお酒もモンゴル独特のもので羊の肉を使った料理が多かったですお酒は 馬乳酒といってヨーグルトみたいな軽いお酒から牛乳酒といって56℃もあるきついお酒もありました 歌を歌いながらそのきついお酒で杯を交わすのが交流のあいさつみたいなもので一気飲みをさせられました

試着ちょっとピントは合ってませんが おっちゃんも民族衣装を着てみましたが みょうに馴染んでいるのは やっぱり同じ系列の民族だからでしょうか

ここにある民族衣装をすべて持ってきてもらい タイピンさんのモリンホールを聞かせていただき モンゴルの料理を一品とスーティ茶というミルクティを試食できて みんなでモンゴルの子どもたちの遊びを教えてもらおうという体験企画をきめてきました 

まだまだ先ですが11月に実施できたらまた報告したいと思いますがどんなことになるでしょうか
お店に行ってみたい方はぜひどうぞ おもしろい体験ができるでしょう

店名モンゴルゲル 経営者はタイピンさんです
場所は大阪市城東区鴫野東2丁目23−1 
電話06−7503−7352
http://www.geocities.jp/geru2006jp/

 

いろんな人に大切な思いを伝えたいので
 人気ブログランキングへ  ←←←ココをクリックして下さい
           できればこの下のCommentsをクリックして
               コメントをくださればうれしいです 

訪問介護で利益があがるからダメなんだろう

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

昨日 訪問介護大手のコムスンが指定業者の取り消しの処分を受けたのに すぐその裏で 全事業を別の子会社に譲渡して 事業継続を計ったニュースを見ました 経営体質を指摘した処分であるにもかかわらず 同じ系列の子会社に移譲しても意味がないじゃないですか  厚労省は合法だからやむを得ないと言ってましたが 各都道府県はどうするのでしょうか 和歌山県知事は認めんって言ってましたが おっちゃんも認めてほしくないと思っています だいたいこういう介護事業で利益があがって儲かることじたいが間違ってるんだと思います 会社が儲かるんだったら その利益 み〜んな働いてるヘルパーさんに分配してやるべきですよ 不規則な仕事で一日働いても大した賃金にならないのに一生懸命介護してはる姿にいつも気の毒に思っています

おっちゃんの母も介護サービスを受けています それもコムスンです いつもきてくれはるヘルパーさんにはなにも関係のないことなんです 時間に追われて一生懸命介護してくれはります こういう制度ができてほんとに助かっています しかし これで事業利益が出ることじたいが間違ってませんかしら 会社が利益を残してはいけないことにしたらどうなのでしょう みんな有償ボランティアで分配してあげれば ヘルパーさんもやめたりせずに 報酬も少しは安定するんではないでしょうか もうちょっとなんとかパート代をあげられたらいいと思っています

まもなく おっちゃんの知人が訪問介護事業を始めます 彼の考えは みんなが潤えばいいんだから 最大限の報酬を出す予定だと言ってます 当然自分もその一貫として報酬が手に入ればいいという考えです

介護事業が始まって 7年ですか 当初 めっちゃ儲かったと聞いています それを目当てに 始めた人も知っていますが 儲からんとなるとサッサと手を引いてしまいました そんな考えではこの仕事に就いてほしくはありません あくまでボランティアの延長であってそれに報酬がついてきたというふうに考えてほしいです 企業がぜったい儲からんようにしてくれはったら 利益目的の会社はやめていってくれるでしょう はやくそういうふうに改正してほしいですね

コムスンに制裁が加えられないなら 利用者側がボイコットすれがよい

おっちゃんとこも近々コムスンはやめます 友人の始める訪問介護ステーション「あおぞら」に変更するつもりです

いろんな人に大切な思いを伝えたいので
 人気ブログランキングへ  ←←←ココをクリックして下さい
           できればこの下のCommentsをクリックして
               コメントをくださればうれしいです   

大正区ファミリージョギング大会

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

 

昨日は 大正区ファミリージョギング大会がありましたので 朝7時から準備をして ついでに飛び入りで参加してきました

千歳橋大正区にはたくさんの橋が架かっています 海に近い橋は 大きな船が通るので ものすごく高くなってます その中で 最後に完成したのが写真の千歳橋と言います 手前の公園から 橋を渡って 往復3キロ程度なんですが 日頃 運動をしていない おっちゃんにとってはかなりきつかったです 普段 人が走ることができない道路を走ることが出来るということで 約500名の区民が参加しました 準備のスタッフを入れると700名近くが参加したことになるでしょう 走り始めは まだちょっと景色を楽しんでる気持ちでしたが 帰りの橋の上ではもう棄権したくなるほど苦しかったので景色どころではありませんでした 千歳橋2でも横を5歳ぐらいの子が一生懸命走ってるので 途中でやめるわけにもいかずなんとかゴールは出来ましたが 終わったらうちあげ行こかと言うてたのに 水ものどを通らんくらい苦しかったです

今日はそのせいで 筋肉痛に悩まされています ファミリーの部と健脚の部があるのですが 健脚の部は スピードを競うもので 商品も出ます 来年までに もうちょっと鍛えて 健脚の部に参加できるようにしたいですな メタボリックも気になることですしね 

ちゃんと眠らないと体によくないでっせと言っていても 運動不足も体によくないです ちゃんと食べて 寝て 運動もせなあきまへんでぇ

いろんな人に大切な思いを伝えたいので
 人気ブログランキングへ  ←←←ココをクリックして下さい
           できればこの下のCommentsをクリックして
               コメントをくださればうれしいです  

団塊の世代はどこ行くの

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

最近よく耳にする 団塊の世代の定年後の田舎暮らし

ほんとにこの人達そんなこと出来るのかといつも疑問に思っています 古民家で畑を耕しながら スローライフを楽しみませんかと各県が推奨してるようですが だいたい そんな夢を望んでるのは旦那さんのほうですわ どこかに書いてあって忘れましたが 定年後、男は奥さんと一緒に過ごしたいと考えてるらしいけど奥さんは 友だちと過ごしたいと考えてるそうじゃないですか 年いってまで旦那の世話するのはもうこりごりと考えたはる奥さんが多いということですな 

まあそんなこと言われる家庭は 男は家事や育児を何にもせんと過ごしてきたのでしょう もし、そんな夫婦がいきなりセカンドライフを田舎で暮らそうなんていうことになったらたぶん長続きせえへんでしょうね 田舎暮らしする前に 夫婦でこれからの人生のあり方を話し合ってからしたほういいでしょうね

もうひとつ 今まで住んできた地域に居場所がない男が多い 奥さんは 子どものPTAなんかを通じて地域にとけ込んでいる方が多いのですが 男性は定年になるまで地域のことが一切わからないという方がいらっしゃいます 時々 そういうかたがいきなり町内会の会議に出たりすると 馴染めないですな そして離れていく 閉じこもる 孤立するというのをたくさん見てきてます

そうならないためにも早くから男性も地域デビューをしてもらわないといけません 住んでいる地域のために何もしていないのに 果たして田舎に行って地元の人々と交流をもってボランティアとかができるのでしょうか

夢を持って田舎から出てきて都会生活をしてきて 地域活動に参加も出来なかった男性が また 夢を持って田舎暮らしに戻ることが出来るでしょうかね

おっちゃんの希望は それよりも 今までお世話になった地域に根ざして 地域住民のために何かできないか探してほしいですな 子ども達のため 若い人たちと一緒に何か貢献できることがあると思いまんねん そういうことが出来るようになってから 田舎へ行っても遅ないと思いますわ

今 PTA活動とかに参加してくれはる若いお父さんに おっちゃんはいつも言ってます 地域に自分の居場所をしっかり作っときや 年いったら困るでぇ そのためにもPTA活動に知らん顔してたらあかんでぇ 今からしっかり交流しときやって

いろんな人に大切な思いを伝えたいので
 人気ブログランキングへ  ←←←ココをクリックして下さい
           できればこの下のCommentsをクリックして
               コメントをくださればうれしいです   
記事検索
営業日カレンダー
Profile
おっちゃん
最近の寝具の多様化に嘆いているおっちゃんです 天然素材を使った寝具を重点的に活用し、寝たら治るを一生懸命訴えています 
無料で睡眠や寝具の相談にのっています。コメントでも、メールでも電話でもなんでも結構ですので、問い合わせてくださいね。店に遊びに来てもいいですよ 知らないこともまだまだあるのでわからないことは徹底的に調査してお返事しますのでよろしくお願いします
お勧めの本








Recent Comments
Archives
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ