寝たら治る ふとん屋のおっちゃん

睡眠考房まついに来られるお客様の相談日記 子供の頃しんどいとき親によく言われました「寝たら治る」

・「寝たら治る」出版にあたって
このブログが本になったのが2007年でしたがとうとう完売してしまいました
今後再版の予定はないそうです。
もしよろしければおっちゃんのところにありますのでご注文下さい
少し改訂して持ってます もちろん送料も無料でっせ

睡眠考房まつい
〒551-0031
大阪市大正区泉尾1-4-1
TEL06-6551-0011・0324
フリーダイヤル0120−210−854


  
・HISTORY VIEW ←クリック


  ・体験宿泊ルーム完成←クリック

  ・ふとん屋のおっちゃんの敷パットが出来ました←クリック


相談

ちょうど一年過ぎました

胸椎の破裂骨折事故を起こしてから昨日でちょうど一年です。

ブログを読み返してみて、

ほんまにたいへんやったなあと思います。

手術もせずにここまで回復したことが不思議なくらいです。

しかし、しばらくは体が思うように動かず苦しい状態ではありました。

痛感したのは筋力の低下ですが、若いときに鍛えていた筋肉があったから

何とか持ちこたえられたと教えてもらって無駄に運動してきたんやなかったんやと思った。

最近になって気がついたことやけど筋力そのものも大切やけど

それよりも体のバランスですわ。

二ヶ月前と今とそれほど筋力は変わってないはずやのに

スクワットがでけへんかったのが一昨日何気なく腰を落としたとき

何も持たずに立ち上がってる自分に気がついた。

これは筋力の問題だけやないなぁと実感してます。

どっかバランスが崩れとったんやろね。

同じことは睡眠にも当てはまります。

どっかバランスがズレるとうまく眠れないようになる

寝ても治らんようになる。

寝たら治る体を維持するには生活のリズムを狂わさないようにして

正しい寝具で質のよい睡眠をとることが大切です。

完全にリズムを狂わせてしまって病院の世話にならなあかんようになる前に

睡眠の知識を持った寝具店に相談するのもいいと思います。


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック






これで眠れるか

4層敷


ちょっと前のことですわ 2月やったと思う。

男性のお客様が相談に来られました。

写真のラベルを持って来られたんです。

お客様「先日、こんな敷ふとんに買い換えたんですが
     眠られへんのです。
     買い換えたから前のふとんあれへんし、
     ひょっとして買ったふとんがあかんのんかなと思って
     ちょっと教えてもらうかと来ました。」

おっちゃん「お客さん、ここの表示見てみ、
       90%以上ポリエステルですね。これは補助マットやで
       この上に吸湿、保温のできる天然繊維の敷ふとん使わなあかんわ」

お客様「売り場のおねえちゃんが一生懸命説明してくれてんけど
     何のことかわからず、勧めるからええねんやろと思って買ったのに」

おっちゃん「温かくないんでしょ。」

お客様「そうやねん、寒いねん
     毛布とか敷パットとかも使ってるけど
     買い足さなあかんと思ったわ」

おっちゃん「アクリルなどを増やしても根本的に解決にはなれへんよ
       とにかくもう一枚敷ふとん買い求めてください」

というようなことでウール100%の敷ふとんを買い足してもらうことにしました。

こういう状態の方って多いねんやろね。

これでは寒いから さらにいろんな物を買って
いっぱい着込んで、それでも寒いって言うてはるんやろね。

寝具はきちっと見直さないとあきまへんよ。


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック


座布団で寝る赤ちゃん

孫が生まれるということでご近所のふとん屋さんに相談したら

大手メーカーのベビーセット5万円を勧められた

信頼できるふとん屋さんやと思ってたから買って帰りましたが

生まれてからず〜とちゃんと寝てくれない

ダッコすると眠るのにベッドに寝かしたら起きる

何があかんねんやろ

と、敷を見ればカチンカチンマット

固すぎるんちゃうかと思って座布団に寝かせてみたら

な〜んやよう寝るがな

よかったよかった

????ちょっとおかしいんちゃう

高いふとん買ったのに使われへん

何のために買ったん

それでおっちゃんに電話がかかってきましたがな

お客様:「なんで座布団やったら眠るのに買ったふとんやったら寝てくれへんのやろ」

おっちゃん:「当たり前でんがな、敷ふとんちゃうからですわ
        敷ふとんとしての役目をはたしてないからでっせ」

お客様:「どうしたらええやろ」

おっちゃん:「とりあえずそれはマットとして
        上にコットン100%かウール100%の敷をのせましょ
        生まれてすぐは寝返りもうたれへんへんのですよ
        せやのに、保温も吸湿もしてくれへんとこでじっと眠れまっか
        私も去年入院してたとき3ヶ月寝たきりでしたが
        病院のマットでは耐えられへんから店から敷を持って行きましたわ」

大人やったらこの敷、苦しいから換えてって言えるけど

赤ちゃんは言われへん

せやから泣いて訴えてるんですな

赤ちゃんがゆっくり眠れる環境を作ってやるのは親の責任でっせ

かわいそうやな

それよりそのふとん屋、店たたんでしまえ 

もっと責任持たんかい

売ったら終わり違うねん

許せん!!

大人は自己判断できるけど赤ちゃんはでけへんねんぞ

ふとん屋の看板あげてるんやったら赤ちゃんにだけはそんなことやめて

全国の志が同じふとん屋さんたち

がんばりまひょ


 ご相談・お問い合わせは→ココをクリック





冷えるで症

今月はかなり冷える日多いですね。

寒さに耐えられずダウンジャケット着て

さらにふとんの上に寝袋まで使って寝てる方もあるようです。

フローリングでポリエステルの敷ふとんでアクリル毛布で

ポリエステルの掛ふとんで分厚いパジャマ着て

湯たんぽを抱えて寝ても冷える 冷える

「ものすごい冷え症なんです」

なんとなく眠れているようですが

実際には熟睡度が低くて正しい睡眠はとれてませんよ。

おっちゃん達からすると

こういうのを冷え症とは言わず、冷えるで症と言います。

うまいこと言うたから「座布団一枚!!」

いえいえ「駱駝の敷ふとん一枚!!」

明日は第3日曜ですので定休日です。
連休させてもらって和歌山県の龍神温泉へ行ってみます。


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック





足元が寒いとき

__


店内はガスファンヒーターで暖房してますが

私が仕事しているパソコンの前はヒーターのあたらない壁際で足元がめっちゃくちゃ冷えます。

なので、和光さんの桐マットを置き、銅の湯たんぽをパシーマで包み、

サニセーフのスリッパを履いて凌いでいます。

毎朝、店を開けたらまず湯たんぽにお湯を入れてセットしてますが

今朝は配達があったので私が店を開けませんでした。

しかし、帰ってきてからずっとこうやって足をのせてましたら暖かかったのです。

夜になって妻が「今日湯たんぽにお湯入れてないから寒かったやろ」

「あれっ!そうなん!!ずっと暖かかったでぇ」

桐マットとサニセーフくつ下スリッパがあれば湯たんぽは要らんのやと気がつきました。

桐マット・・・・・42僉滷牽喚僉。苅牽娃葦
くつ下スリッパ・・M、L     3360円

湯たんぽより安上がりやん


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック







消費税が上がることに少し敏感になっておられるようです

4月になると消費税が8%になってしまいます。

どうもはじめて消費税が導入されたときぐらいに反応しているようですね。

3%から5%になるときはあまり感じませんでしたが、

今回はかなり敏感に動いているようです。

買い物を慌てさせたくないのでできるだけ触れないようにしてきましたが

組子ベッドや駱駝敷にると差額が大きくなるので駆け込みが増えてきています。

たぶん3月の終わり頃になると間に合わない方もでてくるかもしれません。

と言って煽ってることになってしまいますが

お客様を困らせないためにも在庫の確保がたいへんです。


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック




賢明な選択です

先日、当店が初めての女性のお客様が来られました。

お客様:「ふとんっていくらくらい出せば買えるんですか」

おっちゃん:「敷ふとんだけでも18000円くらいから考えてほしいです」

お客様:「じゃぁ 掛ふとんとかいろいろそろえたらけっこうかかりますね」

おっちゃん:「そうですね。中でも妥協してはいけないのが敷ふとんです」

お客様:「近々 結婚するんですが両親がふとん買ってあげるって言うんで・・・
      いろいろやろうけどそれくらいするわね。
      今使ってるんは実家にあった古いコットンのセットなんです。
      実は買ってあげるって、掛敷セットで1万円って言われたので
      そんなんやったら要らんって断ったんです。」

おっちゃん:「今使ってる方がええがな
        ちゃんと乾燥させたら使えますよ
        断ったのは正しいでっせ
        そんなん使ったら今後ずっと睡眠に悩むことになってたでぇ」

ということでまたゆっくり来てもらうことになりました。

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック


メールの返信をしてくださいね

最近、ちょっと多いので書かせていただきます。

ご相談のメールが届いて、すぐに返信しています。

都合でちょっと遅れることはありますが、必ず返信しています。

何でもいいので初めてのメールには返信してください。

でないと迷惑フォルダに入ってしまって届いていないのかと心配になります。

せっかくご相談いただいて、アドバイスをしたのに届かないなんてと気になります。

だからアドレス変更して再度送ります。

それでも返信がないと次はスマホから送り直します。

ここまでしても返信がないってほんとに届いてないの?

どうなってるんでしょうか???

とりあえず1回だけ返信してちょうだい

やっぱりや〜めただったら、それ以上メールしませんから・・・・

以前に相当深刻な相談があって2時間もかかって長文の回答をしたのに

それっきり一度も返信してくれない方があって

せっかく時間使って返信したのに・・・

とがっかりさせられることがありましたが、

最近、同じようなことがありました。

「メール届きました」だけでいいですので

よろしくお願いします。

ほんとに届いていないならもう一度連絡くださいね

皆さんが悩んでるぶん、おっちゃんも真剣に悩んで回答させていただいてます。


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック







寝たら治るふとんください

寝たら治るふとんくださいって言われた。

そんなもんあるんなら、教えてください。

じゃぁ、寝たら何が治るのですかって。

ブログ読んでないね。

規則正しい生活習慣で質のよい睡眠をとってたら

一日の疲れは眠ると解決します。それが寝たら治るです。

生活習慣がむちゃくで

とうてい眠れそうにない寝具を使ってて

まあいいやで放置してたら、それができなくなって

病気のオンパレードになります。

そうならないために正しい睡眠をとれるようにしましょう。

そのためのお手伝いをさせていただきます。

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック



病気の原因は眠りにあった

image


滋賀医科大の宮崎総一郎先生の著書「病気の原因は眠りにあった」の表紙を拡大コピーして

入り口に貼っておくと、かなりの人が関心を持ってくれる。

「ええっ!!」て言うてくれはる

睡眠をおろそかにしてるとそのうち大変なことになりまっせ

気がついたときは遅いかもしれませんので

お早い目に対処しておきましょう。


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック

新聞の切り抜き

《予告》
  8月10日(土)、11日(日)は滋賀医科大学睡眠学講座のため臨時休業となります。
            12日(月)は定休日です

退院した翌日ですが、久しぶりに受話器をとった。

「相談したいことがあるんですが」

「どうぞ、何でも聞いてください」

「今、新聞の切り抜きを読んで電話してるんです」

「新聞・・・・最近、何かに載ってましたか」

「5年くらい前、新聞におたくの記事載ってましたでしょ、ええ話書いてあったから、
 切り抜いてずっと保管してたのを、今、読み返して電話してます」

新聞ってすごいですね。

記事になってると、切り抜いて残してくれたはるんや。

テレビは一瞬で終わってしまいます。映像で見えた情報だけ記憶に残ってて、
大事なとこは覚えておられないことが多いです。

活字になると読むという作業で、しっかり脳に残してくれはるので、
こちらの情報も正確に伝わってるんですね。

まあ、それでいろいろお話ししたんですが、敷ふとんを買う予算になって、
ちょっと考えますわということになってしまった。

あんまり考えてたら、また価格が変わってしまいまっせ。

新聞読んだときに思い切ってくれたはったら、もっと安かったし
早く快眠できてたのに・・・・

睡眠で悩んでるんやったら、すぐに電話をしてみましょう。

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック

入院69日目 店はひとりで忙しいようや

フリーダイヤルの転送とか、今まで私に直接かかてきてた電話をしばらく止めることにしてる時に、ご相談の電話がものすごく多くなってるそうです、特に困ることはありませんので、どしどし電話していただいていいのですが、なかなかつながらないとか、話し中が長いとかはあると思います

そんな時、来店も多くなるんですね

土、日は「寝たら治る」が出版された頃に近いくらいご相談のお客様が続いているようです

対応できるのが妻ひとりということもあるのですが、うまく順番に来ていただいているので何とかなっているようです

今にもベッドを抜け出して助けてあげたいところですが、あと1ヶ月ほど、今、無理をしたらここまで我慢したのが水の泡です

ご来店いただいたお客様にもお会いできず、ご迷惑をおかけしていますが、あともうちょっとです

復活したら今まで以上に努力して頑張ります
(無理するその性格があかんねんって皆に言われてますのでほどほどで頑張ります)

朝、早くから元気なのは1ヶ月も苦しんできた肩まわりの痛みが一気に楽になったからです

入院65日目 しばらく電話でのご相談は営業時間内

入院も65日もしてるとええ加減嫌になってくるなぁ
って看護師さんに言うたら、私やったら10日も無理やわやてぇ

ほんまやなぁ、ようガマンしてるわ

おまけに転院してからの病室の環境が劣悪や
ケガを治すより、脳によくないと思うわ

ところで、6月に入ってから定休日や営業時間外に電話したら留守電になってます

今までは、私の携帯電話に転送してたので、直接ご相談にのることも可能やったんですが、相部屋になってしまったので、病室で堂々と電話することができないので、もうちょっと待っててください

もうちょっとしたらいつでも電話でお話できるようにします

それまではメールのみの対応でご勘弁願いますでしょうか

よろしくお願いします。

使い捨てカイロを約3年買ってないです

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん 
ついでにランキングへクリックもお願いします
    
人気ブログランキング


3年前の12月に駱駝敷とパシーマ サニセーフを買っていただいたお客様からお電話がありました。

3年前の相談で、153僂韮苅悪圓箸いΔ海箸芭笋┐悩い辰討られました。

寒くなってくると、背中の腰あたりに一日中使い捨てカイロを毎日ハリ続けたはりました。

使い始めてすぐにカイロいらないくらい暖かくなりましたと連絡いただいていて、

よかったですねと言っていてあっという間の3年が経ちました。

何か具合の悪いことになったのかと心配しましたが、まったく逆でしたね。

「あれから3年ほど経ちますが、使い捨てカイロを今日まで買ってないんです」

「背中の温かさが日中も続くような感じで、あの時までの冷えって何だったんだろうかって?」

もちろん下肢筋力を鍛えること、お腹周りと首まわりの保温などもお伝えしていますが、

冷え性自慢はやっぱり敷寝具から見直した方がいいようです。

寝具についてるタグなどをチェックして、すべての寝具をふとん屋のおっちゃんに連絡ください。

適切かどうか、どこがおかしいか検証してみましょう。


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック


日曜日のNHKの番組見て、相談!


ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん 
ついでにランキングへクリックもお願いします
    
人気ブログランキング


日曜日のNHK「サキどり」で睡眠特集やってました。

見られた方も多いと思います。

全体的には正しいと思いますが、限られた時間内ですから、情報が甘いことが多くなります。

冬の睡眠で掛ふとんを強調しているのがちょっとはてなですよね。

何で敷ふとんのこと言わんのん 睡眠中の放熱は70%が敷側からでっせ。

100万円の羽毛ふとん使ってても 敷がアカンかったら保温できまへん。

首にマフラー巻いてはるのをダメと決めつけてはりましたが

ネックウォーマーは使って大丈夫です。 使った方がいいです。 

素材にもよりますが できたら嵩張らず 吸湿 保温のいいシルクがいいでしょう。

下の放送を聞いてお客さんから電話がかかってきました。

「ふとんも適度なタイミングで交換が必要です」

「何年くらいのサイクルでしょうね」

「敷ふとんで4〜5年 綿の掛で5〜6年 羽毛掛で10年」

「けっこう頻繁に換えないといけないんですね」

「靴などは一年に何回も買いますよね」


お客さん:「5年前に駱駝の敷ふとんを買ったやん
       あれも買い替えなアカンねんね」

おっちゃん:「ええっ 何で? 去年、私が洗いましたやん
        まだまだ、そのまま使えますって
        何も問題ないでしょ」

お客さん:「日曜日にNHK見てたら、敷ふとんは4〜5年で買い替えなアカンって言うてたから」

おっちゃん:「私も見てましたよ。あれはちょっと言葉不足です。
        それくらいの年数でメンテナンスをしっかりしてもらった方がいいということです。
        商品によっては寿命のものもあるやろうけど・・・
        それを私ら、専門家にチェックしてもらうということですわ」

お客さん:「ほんなら、まだ敷ふとん買わんでもええんやね」

おっちゃん:「テレビ見て勝手に思いこまんと私に相談してくださいよ
        メンテナンスはチャンとしてますんやからまだ10年くらい使えまっせ」

というよな相談があったんです。

何で靴みたいに買い替えなあかんねんって

何かいつもどっか抜けてるなあ もうちょっとちゃんと放送してよね。

自分で勝手に考えんと、お近くのふとん屋さんにチェックしてもらいましょう。

恥ずかしがらずに押し入れの中、見せてみなはれ。


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック






       

質のよい睡眠を考えるふとん屋さんの集まり

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん 
ついでにランキングへクリックもお願いします
    
人気ブログランキングへ



15日(火)、16日(水)は臨時休業です

毎年の恒例です

質のよい睡眠を提供することを真剣に考えているふとん屋さんばかりが集まります

今年は滋賀県大津です

一生勉強です いろんなことを教えていただけます

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック

睡眠健康指導士上級

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん 
ついでにランキングへクリックもお願いします
    
人気ブログランキングへ



世界一 睡眠時間の少ない日本の子ども達

何といっても原因は親にあるわけです

幼少期からの睡眠リズムがおかしくなってるために感情の抑制ができなかったりするんですわ

リズムを作ってあげることができるのは親しかいまへん

これだけは大きくなってから取り返しができまへん

大人の都合で眠らせないのはおかしいですね

睡眠についてわからないことがあれば私たちに聞いてほしい

けっこう勉強してまんねん

しっかりアドバイスのできるふとん屋さんは全国にいてはりまっせ

相談には一切費用はかかりまへんねんで

寝たら治る ふとん屋のおっちゃんとこは上級睡眠健康指導士 睡眠改善インストラクターのいるお店です


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック




朝、裸になって着替えられた!

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん 
ついでにランキングへクリックもお願いします
    
人気ブログランキングへ



駱駝の敷やパシーマ おっパァを使うと暖かく眠れまっせといっても

なかなかすぐには信用できんと思うので

サンプル貸し出しで体験してもらってから買っていただいてるわけですが

先日の例です

ウレタンの敷ふとんで絹の毛布 そして掛は木綿わたで

ガーゼで襟巻きをしてマスクしてくつ下履いて湯たんぽして寝てて寒かったそうです

そこでウレタンの上に駱駝敷、おっパァ パシーマ

そしていつも言うようにパジャマを夏ものにしていただく

これだけのことで 朝 起きたときの体が温かい

着替えるのも寒い寒いで着替えてた

それが ガバッと起きて裸になって着替えてても寒く感じないようになったって

どないです

いままでは寝てても冷えてたということですな

よっぽど体の調子がわるない限り 湯たんぽなくても

寝具さえちゃんと整えたら体は暖かいんですな

とにかく厚、厚のパジャマを脱いで
薄い 薄いパジャマにして換気よくしてやりましょう

もしそれでブルブル震えるようなことになれば

寝具を考え直しましょう


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック

一日中 説明だけ

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん 
ついでにランキングへクリックもお願いします
    
人気ブログランキングへ



昨日 妻が不在でしたので 私は一人でした

祝日ですからお客様が続いたら困るなあと思っていたら

思っていたとおりになってしまいました

きっといっぱい売れて儲かったんやろぅって思うでしょ

いえいえ 朝からふとんの説明 睡眠のお話しを何度も 何度も 何度もしゃべってばかりで一日が終わりました


その中で 寝具を探して他の店にも行かれた方のお話

おっちゃんとこへ来る前にいった店で

寝具を買うなら掛を重視して買いましょう 敷はそれほど考えなくても大丈夫ですって言われたそうです

おっちゃんの説明では 妥協なしに敷寝具をいいものを考えましょう 予算に限りがあるなら掛はかなりランクを落としても大丈夫ですと言ってますから

まったくもって真逆の説明ですがな

いまだにこういうこと言うお店があるようですな

たくさんの人の前で話すのは苦手ですが 睡眠の話になると原稿なしでも1時間くらいは話せるようになったなんて 子どもの頃の私を知ってる人は驚くでしょうね


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック



ちょっとだけ大混乱!

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします



ブログのネタはいっぱい溜まってるのになかなか書けまへん

昨年末 ある通販のお客様宛の情報誌に寝たら治るの記事を載せるという取材を受けました 

いつ 発行されるんかなぁと思ってたら 先日 送ってきてくれはりました

上手に編集したはるなぁと感心してたらですわ

毎日 電話相談が鳴りっぱなしです 記事にフリーダイヤル書いてくれはったんですが 閉店中は携帯に転送やから24時間いつでもお答えしますって言うたもんやから 時間に関係なくかかってきます

それもかなり深刻な相談まであります 

日頃からどんなことでも聞いてあげますって言うてるからかまいまへん
お店に来てくれはる方々に迷惑のかからんように何とかがんばります

かけたらあかん言うてんのとちゃいますが
しばらく営業時間内にしてもらえんやろか
朝10時〜夜7時まで
落ち着いたら何時でもかまへんねんけどね
夜の11時はちょっときついでんねん

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック



記事検索
営業日カレンダー
Profile
おっちゃん
最近の寝具の多様化に嘆いているおっちゃんです 天然素材を使った寝具を重点的に活用し、寝たら治るを一生懸命訴えています 
無料で睡眠や寝具の相談にのっています。コメントでも、メールでも電話でもなんでも結構ですので、問い合わせてくださいね。店に遊びに来てもいいですよ 知らないこともまだまだあるのでわからないことは徹底的に調査してお返事しますのでよろしくお願いします
お勧めの本








Recent Comments
Archives
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ