寝たら治る ふとん屋のおっちゃん

睡眠考房まついに来られるお客様の相談日記 子供の頃しんどいとき親によく言われました「寝たら治る」

・「寝たら治る」出版にあたって
このブログが本になったのが2007年でしたがとうとう完売してしまいました
今後再版の予定はないそうです。
もしよろしければおっちゃんのところにありますのでご注文下さい
少し改訂して持ってます もちろん送料も無料でっせ

睡眠考房まつい
〒551-0031
大阪市大正区泉尾1-4-1
TEL06-6551-0011・0324
フリーダイヤル0120−210−854


  
・HISTORY VIEW ←クリック


  ・体験宿泊ルーム完成←クリック

  ・ふとん屋のおっちゃんの敷パットが出来ました←クリック


寝姿勢

かみ合わせが悪くなると

妻からの情報
最近見たテレビかなぁ

かみ合わせが悪いと体幹がズレてしまうということです。

両足を足先まできっちりくっつけて目を閉じて立つそうです

体幹が狂ってるとしばらくすると体が横に揺れてくるのでわかります。

体幹がズレてるとあっちゃこっちゃ不具合がでてきまっせ

かみ合わせが悪いだけでそうなるということで

やっぱりうつぶせ寝や横向き寝習慣がついているとズレるようですよ

睡眠は仰向け寝が基本姿勢です

寝返りを打って横向くのとちょっと違う

寝返り時の横向きは体のひねり程度に考えなければいけません

正しい寝姿勢で質のよい睡眠をとり

体がズレないようにしましょう。

そのためには枕を先に考えず

敷ふとんから考えないといけまへん

敷ふとんでっせ

けったいなマットはあきまへんでぇ

吸湿、放湿、保温に優れた天然繊維が有効です。


ご相談・お問い合わせは→ココをクリック







入院50日目 顎関節症になりやすい

先日のテレビで言ってた

睡眠中にあごに力が入ることがある人は顎関節症になりやすい
きついのは歯ぎしりですが、無意識にあごに力が入るひとがあるんですね

そういうことで入院中にいろいろ検証してみたんです

体の何処かに痛みがあったりすると自然とあごに力が入ったまま寝てるようです

横向きの時も奥歯がぎゅっと噛み合う感じがきつい
尚更、うつぶせだともっと力が加わってる感じです

仰向けの時、重力であごが下がるため歯の間が自然と空きます

あごに力が入る人はどっち向いてても力が入ってしまうのでしょうけど、
寝姿勢を仰向けにしてるだけでこんなにあごへの負担が違うんやということは間違いないと思いました

基本の寝姿勢は仰向けになるようにしましょう

そのためにも敷寝具が重要なアイテムになります

入院24日目 寝姿勢

キンコンカンコーン、キンコンカンコーン
「おはようございます 外来診療受診の皆様にお知らせいたします ただいまより 外来診療を始めさせていただきます」
朝8:45になると小学校のチャイムが流れて放送があります
ほんまに懐かしい気分にさせてくれます

やっと首もまわるようになった

よかった〜 一時はどうなるかと心配したけど、大したことなくってよかった

それでも寝返りは入院当初から難しいのは変わらん

背骨のひねりが、絶対にしてはいけないことになってるので、寝返りというと体を一本の棒になったようにして動かないといけない

狭いベッドなんで仰向けからそのまま横向いたら柵に当たってしまうんで、からだを引きずってちょっとずらしてから柵を持って一気に横向きます

夜は、ちょうどレム睡眠時に例の現象で目が覚めますからその時寝返って横向きになります

この時、無意識にしてる寝返りと違うので、大切なことにきがつきます

ずっと仰向けで脊椎を保温してきて、
横向きになると背中の保温が一気になくなってしまうことです

めっちゃスースーしてきて冷えてくるのが実感できます だから、しばらく空気を通したら仰向けに戻ってしまいます

仰向けになると背中がしっかり保温できてくるのがわかりますね

これから暑くなる季節です
5月から9月初め頃までけっこう横向きになる時間が増えやすいです
無意識のうちに横向き習慣が増えて背中を冷やすと腰回りの血流障害が増えてきます

ぎっくり腰もこの季節の終わり頃が多いです

寝たきりの私でも実感できてる背中の保温

寝返りは絶対に必要ですが、
寝姿勢の基本は仰向けでっせ

長くできなければ、敷ふとんを改善しましょう

激しい寝返りは敷環境に問題ありでっせ

セミダブルはひとり用でっせ

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします


ここ最近 とんでもない間違いが多いので書いておきます

セミダブルの駱駝敷を下さい、 セミダブルのサニセーフを下さいと店におひとりで来られるのですが 私たちは ひとりで使うものと思いこんでいるし まさかふたりで寝るんじゃないですよねなんて聞くのも失礼だろうと思うので そのまま渡しますが それがけっこういてはるんですわ セミダブルでふたり寝てはる方々が・・・

よくある理由は 敷くとこが狭いから ベッドが結婚前からあったセミダブルだから とか言われますが セミダブルはひとりで寝るとこです

仲良くくっついていたいのはわかりますが ちょっと狭すぎます 120センチではふたりとも横向きでないと寝られないですよ

だから そういう方々は 睡眠が浅いと言われます 深い睡眠をとるには 仰向け寝が基本姿勢でないとあきまへん 

ダブルの140センチでも狭いんです どちらかがきっと横向き寝の時間が長くなってるはずです ほんとは160センチはほしいところですね

このセミダブルという言葉が悪いんですやろね ダブルのちょっと広いのをワイドダブルとかいうように セミダブルといわずにワイドシングルという風に変えたらセミを無理して使う人もなくなるんじゃないでしょうか

なんべんも言います セミダブルはひとり用です ふたりで寝るのは時々用事がある時だけにしときましょ いや うちは毎日用事あるんやって それではダブルにしましょう

ご相談・お問い合わせは→ココをクリック

睡眠改善インストラクター養成講座

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

8月22、23、24日の三日間 東京での研修の内容を少し書いておきます

前にも書きましたが 日本睡眠改善協議会という非営利団体が睡眠に関する正しい環境と生活習慣をアドバイスする「睡眠改善インストラクター」を育てるための育成講座を開いています 受講費用は少し高いですが 私たちふとん屋さんは お医者さんよりも多くの睡眠に悩む人と接しているので 正しい知識を身につけて常にレベルアップをしてアドバイスをしていけたらと思い切って受講しました

プログラムはホームページを見るとわかりますが3日間 朝9時半頃から夕方までの短時間で集中した講座で かなり疲れました

最後は1時間半の記述式のテストもあり緊張した3日間でありました

内容は すでにおっちゃんたちは日本スリープケア研究会で勉強したことがほとんどであったため さほど難しいとは思いませんでしたが なんの知識もなく受講した人たちは大変だっただろうと思います

講義の中で 改めて確認できたことなどを書いてみます

常々、おっちゃんはうつぶせ寝はよくないということを言っていますが そのことも言われていました 通常の人なら 体重が掛かって横隔膜反射が大きくなり呼吸が速くなってしまうので熟睡は取りにくい 推奨している先生は高齢で軽いため可能なのだということです

やっぱり、 だから言ってるんですよ高齢者のリハビリにはOKですが普通の睡眠にはマイナスになるんですよ 腹筋力の弱った方には有効な手段だと思います それでも長く寝るのはよくないですよ リハビリ目的で毎日短時間でいいじゃないですか うちの母も毎日 夕方にうつぶせ寝を30分ほどしてもらっています

その姿勢で 首を上げたり 足をばたばたさせたりするんです そうすると便秘にもなりにくいし筋力の低下も少し防げるんですよ 何度も言うように体の動かしにくい人のリハビリと考えましょう

夕方にするのは理由があります これについては次回に書きたいと思います

いろんな人に大切な思いを伝えたいので
 人気ブログランキングへ  ←←←ココをクリックして下さい
           できればこの下のCommentsをクリックして
               コメントをくださればうれしいです                                                     

ソファーなんか、ベッドなんか!

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

抱き枕って置いてますよねっ!!

と、女性が勢いよく入ってこられました

おっちゃん:「一応 置いてます、 だけど勧めません 使わない方法勧めてますがどうですか 話聞いてくれはりますか」

お客さん:「何で 何でやのん!! 気持ちええやん キュッとしがみついて寝るねんやん あかんのん」

おっちゃん:「この季節 暑いもんやから そんな格好して ずっと横向いて背中されけ出してるでしょ これが けっこう腰を冷やすことになるんでっせ お客さん 腰悪いのんと違いますか どんなところで寝てるんですか」

お客さん:「腰が調子悪いから横向きでしか寝られへんから 抱き枕が居るんです そうそう!これも聞きたいねんけど 今 ソファーベッドなんですけど あれあかんねぇ」

おっちゃん:「うぁ!そりゃ寝にくいでしょ ソファーなんかベッドなんかというたら ソファーとして使えるようにしてあるんやから ベッドとしては無理があると思いまっせ それからその姿勢で寝てたらいつまでも腰がよくなれへんと思います 腰を楽にしたやりたかったら あお向け寝でニールピロー挟んで寝たほうがよろしいでっせ」

お客さん:「 有名な○○家具で、たっかいのん買うてんけど あれ、あかんわ ちょうど折り曲げるところが溝になってしもて 寝られへんから溝にタオルケット挟んでるねんけど それでもデコボコして変やねん」

おっちゃん:「高いベッドか知らんけど それはもうソファーとしてだけ使ったらどうです ベッドは別に買い直した方がよろしいでぇ」

組子2お客さん:「そうやねぇ ところでこれベッド? すごいね なんか家具のようなかんじやねぇ 高いねんやろねぇ」

おっちゃん:「組子ベッドっていいます 全部、桐でできてます 日本人のために作ったベッドと言うても間違いおまへん  シングルで168000円です」

お客さん:「あれ そんなんであるのん 私の買ったもんからしたら安いやん」

おっちゃん:「このベッドにこの駱駝敷を組み合わせるとバッチリエエ睡眠がとれまっせ 抱き枕なんかいらんようになります 仰向けで熟睡できまっせ 背中も冷えへんようになるし 腰もきっとよくなりまっせ」

お客さん:「けどソファーベッドも置いて これも置いてというと部屋が狭〜くなってしまうなあ ちょっと考えてくるわ」

ということでおっちゃんとこにある資料全部渡して 帰っていただきました

いろんな人に大切な思いを伝えたいので
 人気ブログランキングへ  ←←←ココをクリックして下さい
           できればこの下のCommentsをクリックして
               コメントをくださればうれしいです                                                     

続:テレビ見ながら寝る

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

昨日 更新するつもりでしたが ちょっとトラブルが発生しまして遅れました

日曜日 夕方からお腹の調子がおかしくなり 熱も38℃もでてきたの 早々に引き上げて寝ていたんです(寝たら治るですわ) 確かに朝36.9℃まで下がって安心していたら 午後からまた 熱が上がってきて お腹が調子悪いどころか痛くなってきました 仕方ないのでお医者さんに行ったら 風邪やということです 風邪のウィルスが腸にいってしもたんやそうです 急になったんちゃうやろと聞かれました 10日程前から変な咳が続いていたし腰にも違和感があったので気にはしていましたがそれ以上のことはありませんでしたので通常通りに酒飲んでました 熱出てきたのであわてていつもの調子でふとんにもぐり込んだんですけど手遅れでしたな

お医者さん「寝たら治る、いうのは その調子悪いときには効くかもしれんけど そこまでいってからでは寝ても治らんでぇ」

確かにおっしゃるとおりです 調子悪いのに夜中遅くまで飲み歩いていたんでは治るはずがおまへんなぁ

それで続きの話ですわ

いつの頃からか テレビは各部屋に置かれ 寝室にも置かれ寝ながら寝るなんてことになってしまったのがいけないんですね

わたしたちが子どもの頃は 茶の間に一台(大阪では茶の間とは言わんかったような?何て言ったんだろう?)しかテレビがなくて 夕方になると親子 兄弟でチャンネル争いがおこるんです 兄弟で争うときはいつも親が仲裁に入って今日はお兄ちゃんのん見ときとか言うたもんですが 親子となるとこれがおやじの力でねじ伏せられるんですな(ちょうど野球の放送があるときですわ) そんなこんなで ときにはどつきあいになることもあったりしてそれでもごはん食べ出したらまた仲良くなったりして 家族といっても小さな社会が成り立ってたんですよね そういう軽いいざこざが大事なんちゃいますやろか 見たいテレビをガマンすることなく勝手に見放題なんていうのがよくないんです うちも子どもが小さい頃からテレビは一台しか置きませんでした 少々はそんなしょうむないことでもめといた方がよろしいんですわ

と言ってたら今日のお客さんも寝ながらテレビ見るから枕があわないとおっしゃる 続いてきたお客さんも息子の枕なんですけどと来ましたが なにやら枕をふたつも重ねて使うという 

そういう方には枕は作れませんとお引き取りいただきました 眠るための枕を探してはるんやったら作らせてもらいます

枕は眠るための道具でっせ 寝る直前までテレビ見ることが間違ってるんやけどどうしてもそうするんやったら テレビ用のクッションを用意してください

いろんな人に大切な思いを伝えたいので
 人気ブログランキングへ  ←←←ココをクリックして下さい
           できればこの下のCommentsをクリックして
               コメントをくださればうれしいです   

テレビ見ながら寝る?

ようこそおいで下さいました
このままお帰り頂いてもよろしいけど よかったら読んで帰ってくれはったらちょっと得するかもしれまへん ついでにランキングへクリックもお願いします

ひと月ほど前 ちょっとご年配の男性に枕を合わせてあげました 当然 睡眠の基本はあお向け寝でっせとか 横向いて寝たら肩や腰を痛めまっせと説明しました この方 長年 高枕で寝てはったせいか 首もかなり前に傾斜してしまってます 当然、背中も丸く猫背ぎみになってはりました 背中と首の差が5センチ以上あるので いきなり低い枕を合わせることができません かといってあまり高くはできないので シートで調節してもらうということで 貸し出しさせていただきました      途中一回だけ調整し直して これでいけますというので 買っていただきましたが 2週間ほどして また来られて 

「いや〜 やっぱり寝にくいですわ もうちょっとだけ高くしてもらえませんか」 

「ええっ まだ低いですか〜 おかしいねえ あれ以上したらやり過ぎですよ」

「お願いしますわ 低くて寝られへんのですわ」

「そうですか 私としては不本意ですけど まあ一度やってみますか」

と言って シートを2枚持って帰ってもらいました ほんとはもっと頑なに拒否して ぜったいにあってますよと言えばよかったのですが ご近所でもあるし あまりキツいことも言えないということで 応じてしまいました

それから今日 ですわ また来られました

「すんませんな やっぱりもうちょっとなんとかなりませんかね」

「ええっ もうあきませんよ 何でですか いったいどんな寝方してますんや あお向け寝って言うたとおりしてますか」

「いや〜 テレビ見ながら寝るよってに ぐっと高くしてますねん そのテレビが妻の向こう側にあるんで 見えへんから高〜くして見てます 今の高さやったら低いし 肩が痛くなってくるんですわ」

「あの〜 最初に言うたでしょう 横向いて寝たら 肩を痛める 腰も痛めるって   もし横向きの楽な高さを作ったらその上で今度寝返りして あお向けになったとき 首が変形してしまいますがな せやから首が前に前傾して猫背になってるって言ったでしょ テレビ見るんやったら別の大きなクッションでも持ってきてそれでみてください そういう大きなものを置いてたら 万が一寝てしまっても無意識にはずしてしまいます ぜったいに基本はあお向け寝です サイドに横向き用の高い部分は入りません 高い部分作っても 睡眠中無意識に その上にきっちり頭を持って行ける人はいません 境目の 斜め部分までしか持って行けないので その姿勢だと首に力が入ってしまいます せやからあお向けだけに作ってるんですわ あの時そう説明したからわかってもらえてると思ってましたがな 」

「あれ〜 そうでしたかな ついテレビ見ながら眠ってしまう癖が抜けへんもんで」

「あとで渡したシートも抜いてください ぜったいに高すぎます いつまでも首が元に戻りませんでぇ それから横向いてると両肩が前にいくでしょう これが 鎖骨付近にものすごい悪いそうです これは那須のカリスマ整体師さんから聞いたことですが 肩が前方に丸なってると この部分を流れるリンパ液が滞るそうです 当然肩も敷いてしまうので肩の血行も悪くします 全てのリンパ液は 体中をまわってきて最後に鎖骨のリンパ節に戻ってくるそうです せやからココを横向き寝で圧迫すると 皮膚のトラブルや老化に関係してくるそうでっせ  アトピーとかなってないですか」

「それがでんねん 年いってからずっと皮膚科に通わなあかんようになってしもておかしいなとおもてましたんや」

「専門家やないからわかりませんが けっこう横向きでの鎖骨付近の圧迫が原因の可能性もあるかもしれませんで」

「わかりました 言うとおりにします テレビは別のクッション出してきて見ます ほんで 寝るときはぜったいにあお向けで寝ますわ」

「そうしてください 駱駝敷使てもろてるし ぜったいにあお向けできますから」

こういうことがけっこう多いんです せっかくこうやって寝てくださいと指導しても 自分で勝手に寝姿勢を決めてしまう これではせっかく枕を合わせてあげても何にもなりません せやけどテレビ見ながら寝る言う人ぎょうさんいはります 薬飲んで寝るよりましやとは思いますけどね   頭の真上に寝ながら見れるテレビどないでっしゃろか 朝になったら朝日が昇ってくる映像が流れて起こしてくれるなんて シャープさんどないでっしゃろか・・・

いろんな人に大切な思いを伝えたいので
 人気ブログランキングへ  ←←←ココをクリックして下さい
           できればこの下のCommentsをクリックして
               コメントをくださればうれしいです   
記事検索
営業日カレンダー
Profile
おっちゃん
最近の寝具の多様化に嘆いているおっちゃんです 天然素材を使った寝具を重点的に活用し、寝たら治るを一生懸命訴えています 
無料で睡眠や寝具の相談にのっています。コメントでも、メールでも電話でもなんでも結構ですので、問い合わせてくださいね。店に遊びに来てもいいですよ 知らないこともまだまだあるのでわからないことは徹底的に調査してお返事しますのでよろしくお願いします
お勧めの本








Recent Comments
Archives
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ